コーティング剤での金属アレルギーの対策は効果あり!

金属アレルギーは突然発症します!

ある時から急に金属アレルギーになり、それも素材によってを発症したりしなかったりしました。
特にひどかったのは、汗をかく夏の時期で、水疱ができて潰れたり、掻いてしまって血が出ることもありました。
けれど腕時計をしないのは嫌で、何か対策はないかと皮膚科の先生に聞くことにしました。

↓腕時計の金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策で腕時計がつけられるように!

腕時計にコーティングをして金属から肌を守る!

病院で教えてもらった対策方法は、腕時計にコーティング剤でコーティングをするという方法です。
金属イオンを閉じ込めて、腕時計が直接肌にふれさせなくすれば、肌がかぶれることがないということでした。
金属アレルギー対策専用のコーティング剤があるというのを紹介してもらいました。
金属アレルギーは花粉症と同じように突然発症する事が多いそうです。
金属アレルギーになる人はもともと肌があまり強くないため、肌が弱い人はメッキなどの金属は控えたほうが良いという事でした。

身近にあるものでも腕時計をコーティング出来る!

透明マニュキアでコーティングする方法でもいいと言われていました。
また、金属アレルギーを引き起こしやすい食べ物は控えるように言われました。
チョコレートや納豆・枝豆・アーモンド・あさりなどは金属を多く含む食品という事でしたので極力摂取しないように心がけています。

金属アレルギーの対策を行った結果!

この2つの金属アレルギーの対策をした結果、かなり症状が緩和されました。
特にコーティングする方法は効果あったように思います。
金属アレルギーだけでなく腕時計自体の傷つきも防ぐことができ、一石二鳥でした。
食品に関しては正直わからない部分なのですが、皮膚科の先生に言われたので、
少しでも金属アレルギーの症状が出ないように、とりあえず摂取を控えています。

でもメタルコートで対策をしたおかげで、金属アレルギーを気にせずにまた腕時計・ピアス・ネックレスができるようになり、外出することが楽しくなったり、良いことばかりでした。

金属アレルギーで、腕時計やピアスやネックレスなど自分のしたいオシャレが出来ない方に、是非このメタルコートでコーティングをして対策する事をお勧めしたいと思います。



↓腕時計の金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策で腕時計がつけられるように!