腕時計の金属アレルギーはカバーで対策出来る!

腕時計の金属アレルギーはカバーで対策出来る!

軽い金属アレルギーでも対策が必要

私は軽い金属アレルギーで、数時間であれば平気なのですが、1日中腕時計をつけると赤くなってしまうくらいの症状です。
そこで、対策として腕時計の金属部分を覆う方法を思いつきました。

↓腕時計の金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策で腕時計がつけられるように!

腕時計の金属部分をカバー

腕時計の金属アレルギーについて調べてみると、
コーティング剤というのが市販されていましたが、結局時計と肌が直接触れる形です。
私の場合、汗が良くないとわかっていたので、コーティング剤以外の方法として、時計に布を張る方法を考えました。

腕時計の金属部分をカバーする方法は!?

腕時計の金属部分をカバーする対策方法は比較的簡単です。
金属アレルギーを引き起こす原因が汗と金属の反応だと感じていたので、まず革のベルトの腕時計にしました。
次に100均の手芸コーナーで売っている裏面が粘着テープになっているフェルトを購入し、腕時計の盤面の裏に貼り付けて、直接時計が触れないようにしました。

カバーした腕時計の使用感は!?

この対策方法を思いついた時は若干フェルトがちくちくするかなと思いましたが、汗をかいてもフェルトが多少は汗を吸ってくれますし、汚れたら取り替えればいいので衛生的にも問題ありません。
サラッとシートという腕時計の金属アレルギー専用の商品がありますが、
フェルトよりも高価なので、私はフェルトで腕時計の金属アレルギーの対策を行いました。

▼サラッとシートの除湿効果こちらをご覧ください▼



カバーした腕時計の良い所は!?

カバーした腕時計を使って嬉しかったのはデザインに関わらず自分の好きな腕時計を購入できることです。
革ベルト限定というところが短所ですが、金属アレルギーに関するストレスは確実に減りました。

次に購入予定のシチズンのチタン腕時計♪

最終的な対策としては金属アレルギーを起こさないといわれるチタン製の腕時計を買おうと思っています。
シチズンのルキアという腕時計が金属アレルギーにかなり対応しているという事ですので、
お金をためて次はシチズンのルキアを買おうと思っています。
ちなみにもう購入するモデルは決めてます^^;
女優の北川景子さん着用モデルのチタンの腕時計で、とっても美しいデザインです♪