チタンから全て樹脂ピアスへ

チタンから全て樹脂ピアスへ

チタンでも金属アレルギーは発症する

ピアスを開けてチタンのピアスをつけた時、自分が金属アレルギーであることを知りました。
金属が触れたところはいつまでも化膿してベタベタしている状態でした。
私は金属アレルギーの対策としてチタンピアスから樹脂ピアスへ切り替えました。

↓ピアスの金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策でピアスがつけられるように!

金属アレルギーには樹脂ピアスがおすすめ!

樹脂ピアスに切りかえてしばらくすると、いつまでもぐちゅぐちゅと化膿していたのが嘘のように治り始めました。
ネットで金属アレルギーの事を調べて自分でなりに対策をしたので皮膚科には行っていませんが、
膿もたまらなくなりピアスホールもだんだん安定してきました。
金属アレルギーの対策をして本当に良かったなと思います。

樹脂ピアスをつける際の注意点!

樹脂ピアスはチタンなどの金属製ピアスと比べると少しもろく、
飾りがすぐ取れてしまったりポストが曲がってしまったりしてしまうことが多々あるので、
取り外し時は注意して、就寝時も外す事をおすすめします、

18金ピアスは金属アレルギーの症状が出ない!

金属アレルギーの症状はあるものの、
私の場合「せっかくピアスを開けたのだからお洒落したい」という気持ちの方が強いです。
18金は値段的には高いけど樹脂製ならチタン製などと同じ金額なのであまり気にすることもありません。
樹脂製にしてからピアスホールがとても綺麗に安定したのでよかったです。
最近は18金と樹脂製を併用しています。

楽天市場のショップさんで全て日本製で金属アレルギー対応の商品を売っているショップさんを見つけました。
値段もそんなに高くないし、GINGERやmirrorなどにも数多く掲載されているので、
とってもおしゃれなピアスがあって、本当におすすめです♪

▼私が使用しているのはこのピアスカバーです