金属アレルギーでもコーティングでピアスがつけられる

金属アレルギーでもコーティングでピアスがつけられる

ピアスの金属アレルギーにはコーティング!?

ピアスはチタンや樹脂でないと金属アレルギーが出るので付けられない体質です。金属アレルギーの対策としてマニキュアのトップコートを塗ればどんな材質の物でもつけられると聞きやってみることに。とても楽しみでした。

↓ピアスの金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策でピアスがつけられるように!

コーティングすると金属アレルギー症状が出なくなりました

試しに、持って居た鉄でできたピアスにトップコートを塗りました。
対策後、本当に金属アレルギーの症状が出ないんです!
こんなにお手軽な方法があるのなら早くやれば良かったと思いました。
付けてみたいピアスがたくさんあったので、たくさん購入してチタンや樹脂でないものは全てにトップコートを塗りました。
私の場合、ほぼ100%、金属アレルギーの症状は出なかったです。

ピアスにコーティングする際の注意点

コーティングをする際に気をつけることがあります。
それはトップコートを塗ると少しピアスの穴に通りにくくなるので、なるべく薄く塗った方が良いです。
ただし、薄過ぎると金属アレルギーが出るので、注意が必要です。
上で「ほぼ」100%と言ったのはその為です。
材質が限られるのならピアスなんてつけるのやめようかな、と思っていたのですが、
かれこれ10年以上、この方法でピアスのおしゃれを楽しんでいます。
金属アレルギーの友達にも教えたところ、症状が全然出ない!と評判です。
もしピアスの金属アレルギーに悩んでいる方が居たら、この方法を一度試してみてください♪