金属アレルギーの対策には食品選びも重要!

金属アレルギーの対策には食品選びも重要!

金属アレルギーの症状は痒い

金属アレルギーの症状はネックレスやピアスなどのアクセサリー類や腕時計等をしていると痒くなります。
私の場合、発疹や蕁麻疹が出てものすごく痒くなり、我慢できずに掻いてしまうので、血が出て傷になります。
すっと金属アレルギーで悩んでいたので、インターネット等で調べて肌のケアをして症状が軽減出来ればと期待して金属アレルギー対策を始めました。

↓腕時計の金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策で腕時計がつけられるように!

金属を選んで、金属アレルギーの対策を

金属アレルギーの対策の方法として、指輪やネックレス・ピアス等のアクセサリー類は
金属アレルギーの起こしやすい「ニッケル・コバルト・クロム」を避けて、
金属アレルギーを起こしにくい「金・銀・プラチナ」に変更した結果、
対策をする前よりも少しは改善され楽になりました。
つけないのが一番の対策だと思いますが私の場合はお洒落もしたいから我慢してつけてます^^;

食品にも気をつけて、金属アレルギーの対策

金属アレルギーは食品にも注意が必要です。
ニッケルを含む、チョコレートやコーヒーや缶の金属が溶けている場合がある缶ジュースや缶詰などの
金属アレルギーを引き起こす可能性が強い食品は出来る限り摂取しないようにしています。
結果、体内への金属の摂取を抑えることができるので、金属アレルギーの対策になります。

保湿や冷やすことで金属アレルギーの症状は軽減される

普段から保湿クリームやアルコールの入ってない化粧水をつける事を習慣づけて、
汗をかいたらすぐ拭いて保冷剤で冷やすようにしています。
保冷剤がない時は水でよく流して清潔な肌を保つよう心がけています。

アレルギーが強く出た時は通販で購入している「MC メタルコート」をつけたり、
皮膚科を受診してお薬(ステロイド入り)やデトックス効果のあるサプリメントを頂いたりしています。
私の場合です金属アレルギーケア中々、完治せず大変ですが、これらの方法でだいぶ楽になったので今後も継続していきたいと思います。

▼メタルコート



▼私はハーブティーでデトックスの排出をしています

10種類の中から選べるのですが、私はデトックスブレンドを飲んでいます^^
飲み始めて1週間くらいで、朝からシャキッとして体も軽く感じましたよ!