金属アレルギーでも素材を選んでピアスやネックレスを楽しめる!

金属アレルギーでも素材を選んでピアスやネックレスを楽しめる!

金属アレルギーは夏や汗をかくことで症状が出やすい

軽い金属アレルギーを持っており、特に夏に症状が出やすく、汗との相性が悪いのかピアスやネックレスの金属があたっている部分、時計の円盤部分の肌がかぶれてました。とても辛いことだったのですがお洒落好きの私は我慢して使用し続けてました。

金属アレルギーは素材でも対策できる!?

金属アレルギーがでない素材のピアスやネックレスはシンプルなものが多く、デザイン性に欠けています。私はどうすれば自分の好きなデザインのピアスやネックレスを思う存分楽しめるのか対策方法を考えました。

腕時計の金属アレルギー 対策

腕時計については、文字盤の裏の金属の部分がかぶれてしまいますが、買ったばかりの腕時計には文字盤の裏に透明のテープが貼られています。その文字盤裏の透明なテープを取らずに使うことです。私はそのおかげで腕時計をはめることに苦痛を感じることはなくなりました。

ピアスの金属アレルギー 対策

ピアスは、おしゃれなショップに売ってある可愛らしいデザインのものはポストやキャッチの金属が肌に合わずかぶれてしまいますので、私は手作りのピアスを販売しているサイトで、ポストやキャッチ部分を金や樹脂で作ってもらうようにしています。

▼今回は少し奮発してポストやキャッチを金と樹脂で作ってもらいました

ネックレスの金属アレルギー 対策

ネックレスは全て金属のものは選ばず、首にかける部分はなるべく布素材のものを探すようにしています。

私の金属アレルギー 対策

金属アレルギーでも少し気をつけて工夫するだけで大好きなピアスやネックレスなどのアクセサリーを楽しめると思います。金属アレルギーで悩まれている皆さんには私の金属アレルギー 対策方法を使って、少しでもおしゃれを楽しんでほしいです。

↓どんな金属でも金属アレルギーの症状を抑える方法はこちら

金属アレルギー対策でネックレスがつけられるように!