K14gfで金属アレルギーの対策

K14gfで金属アレルギーの対策

パッチテストの結果、金属アレルギーだと判明!!

金属アレルギーについて悩んでいたこと。
私が金属アレルギーだと気づいたのは高校生の時にピアスをあけた時です。
あけるのにはピアッサーを使い、あけた後も毎日消毒していたのですが、
金属アレルギーだと思われる症状が、全く治らずピアスは断念することになりました。
その後、皮膚科を受診してパッチテストを行った所、やはり金属アレルギーとの診断結果が出ました。

↓ピアスの金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策でピアスがつけられるように!

金属アレルギーで指輪も断念!

しばらくの間金属のアクセサリーなどをつけていなかったのですが
学生の頃、彼氏が指輪をプレゼントしてくれて、嬉しくてはめていました。
3日後に痒くなりぶつぶつができてしまい、指輪も断念することになりました。

時間がたっても金属アレルギーは治らない!

その後金属のアクセサリーを身につけたのは、成人になり結婚した時です。
あまりお金がなかったので、18金や24金などの指輪は買えず、
金属アレルギーの症状が出てしまうと思われる素材の指輪を選びました。
金属のアクセサリーはしばらくはめていなかったので、「大丈夫かも」と安易な考えで購入しました。
しばらくその指輪を身に付けましたがやはりダメで、結婚式が終わった後にはずしてしまいました。

K14gfだと金属アレルギーの症状が出ない!

結婚指輪ははめたかったので、アクセサリーショップで相談をしてみた所、
K14gfという素材の指輪だったらおそらく大丈夫だと言われ、K14gfの指輪に変えたところ、なんと大丈夫でした。
K14gfとは普通の金属の表面に厚く14金を塗りつけた商品で、
金メッキとは全く違い、剥げてくる事が少ない金属アレルギーのための金属と言えます。

サージカルステンレスでも金属アレルギーの症状が出ませんでした!

金属アレルギー反応は1回も出ませんでしたが、やはり、色が気に入らず四年たったあとに指輪を変える事にしました。
金系のアクセサリーは似合わないので、サージカルステンレスのアクセサリーを身に付けるようになりました。
値段もそんなにしないので、今ではこの対策で金属アレルギーの症状を出さずにおしゃれをしています。
少しは参考になったでしょうか?金属アレルギーだからとおしゃれを諦めては行けませんよ♪

サージカルステンレスの指輪なのですが、
▼私は楽天のこちらの商品を購入しました♪