腕時計の金属アレルギー 対策

金属アレルギーに汗は大敵!

腕時計のフェイスの裏側に金属の部分がありますが、私はある日汗をかくと肌にふれる金属部分が赤くなり、かゆくなる金属アレルギーの症状が出てしまいました。
きつくベルトをしめないなどの金属アレルギーの対策は色々と試しましたが、効果はあまりありませんでした。

↓腕時計の金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策で腕時計がつけられるように!

金属アレルギーには革ベルトが良い!?

フェイスの裏に皮ベルトを通してあって、金属部分が腕に触れないデザインのものをお店で見かけたので、金属が直接肌に触れないデザインのものを使うようにしました。
革だと金属アレルギーの症状は出ませんでしたので、やはり金属アレルギーなんだとわかりました。

安い腕時計は長持ちしない!

腕時計を購入する時には金属が直接肌に触れないものを選んでいたのですが、そういう腕時計はデザイン重視でどうしても電池が切れやすかったり、2、3年使ったら壊れてしまったりということが続いたので少し高くても長く使えるきちんとしたものを買おうという結論に至りました。
初めての高い腕時計選びなので色々と悩みましたが、品質を考えて日本のメーカーの時計で探しました。

金属アレルギーの対策が施されている腕時計を発見!

ネットサーフィンをしていると、SEIKOのLUKIAというシリーズに金属アレルギー対策をした腕時計がありました。ニッケルアレルギーウォッチと金属アレルギーウォッチというのがありましたが、わたしは金属アレルギーの対策が施された腕時計を購入しました。

さすが世界のSEIKOですね。
まず時間が全くずれないです。今までの腕時計は時間を合わせるのが日課になっていたからですね^^;
汗をかきやすく金属アレルギーの症状が出やすい夏でも問題なく使えています。
ソーラー式を採用しているので電池が減りにくく、まだ交換したこともありません。
しかも金属アレルギーの方なら必ず憧れるメタルベルトなので、本当にうれしいです。

デザインも可愛くもありかっこよくもある、絶妙なデザインなのでオススメです。

▼私が購入した、金属アレルギー対応のSEIKOのLUKIAはコレです!

シェアする

フォローする