金属アレルギーには保湿剤も効果がある

金属アレルギーには保湿剤も効果がある

金属アレルギーの症状が初めて出たのは夏

大学生2年生の夏、お気に入りのネックレスをつけて出かけました。
すごく暑い日でたくさん汗をかき、首回りがすごく痒くなりました。冷やすためトイレの鏡で確認すると首回りが真っ赤になっていて少しただれていました。

↓ネックレスの金属アレルギーを克服した対策方法について詳しくはこちら

金属アレルギー対策でネックレスがつけられるように!

金属アレルギーはいきなり発症する

びっくりして皮膚科を受診したところ、軽い金属アレルギーであることが分かりました。
今までつけていたネックレスだったのですが、「今まで大丈夫でも一定のラインを超えるといきなり金属アレルギー症状が発症することもある」と皮膚科のお医者さんに言われました。

特に汗をかくと金属がわずかに溶け出し皮膚に入る事で、金属アレルギー症状として発症しやすくなるということでした。

金属アレルギーでもおしゃれは楽しみたい

金属アレルギーはネックレスをつけないことが1番の対策かと思います。ですがオシャレは捨てられないので私が行った金属アレルギー対策は、金属アレルギーが出にくいネックレスをつけること、汗をかいたらこまめにふきネックレスをつけているところを清潔に保つこと、皮膚のバリア機能を高めるためしっかりと保湿剤で保湿することです。
私の場合はこの対策で効果があり、
今のところは以前のような強いかゆみやただれる金属アレルギー症状は出なくなりました。
ただ、長時間ネックレスをつけているとどうしても痒くなるので、帰宅したらすぐにネックレスを外すようにしています。金属アレルギーは一度発症すると治らないので極力アレルギー反応が出ないように工夫するしかありません。

▼私の一押し保湿剤はこれです。

色々な雑誌でも取り上げられた保湿剤

油分が入っていないのにすごい保湿力でツルツルになりますよ^^
金属アレルギー専用というわけではないので、金属アレルギーではない方にもおすすめです♪